ブルームバーグ

投資家が懸念すべきもう1つの「離脱」−インド中銀総裁が9月に退任
ブルームバーグ
国際通貨基金(IMF)でチーフエコノミストだったラジャン氏は2013年にインド中銀総裁に就任。ルピーの上昇と安定化に寄与し、インドの外貨準備高を過去最高水準に膨らませた。こうした動きやインフレ目標の導入などで、投資家のインドへの信頼が高まり、同国は中国を上回る ...

and more »
     → 続きを読む