投資ニュース情報ポータルサイト 投資コムlogo Sitemap  お問合せ  携帯
会員登録(無料) 
ログイン  パスワード紛失
ホーム  投資全般  株式投資  外貨投資  不動産投資  投資信託  FX  ダウンロード  投資メモ  投資フォーラム  08月21日(Tue)
SmartSection is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of INBOX Solutions (http://inboxinternational.com)
コラム > PBR(株価純資産倍率)とは
PBR(株価純資産倍率)とは
PBR(株価純資産倍率)とは

収益力から株価を計るPER(株価収益率)に対して、純資産からかむかを判断する尺度として、PBR(株価純資産倍)があります。株価を一株当たり純資産(BPS)で割って倍率を求めます。これが1倍を割り込めば底値圏、0.5倍割れば超割安と一般的には判断します。ただし、含み損や隠れ借金は反映されません。このため、あまりにもPBR低いと「倒産信号」との見方も出てきます。ここで使用する純資産とはなんでしょう。別名「株主資本」、「自己資本」と呼ばれ、賃借対照表では資本金、剰余金、当期利益などを合計した金額がそれに相当します。借入金や支払手形など他人資本を総資本から引いた額でもあるのです。最近は自己資本とはあまり呼ばず、株主のものという観点から株主資本といいます。

この株主資本、イコール純資産を発行済み株式数で割った一株あたり純資産は、株主にとっては文字どおり一株あたりの取り分であり、解散価値でもあるのです。このため、PBRが一倍を割ることは解散価値よりも株価が安くなっていることを示し、底値圏の判断につながるのです。純資産は個別の予想がなかなかしにくいことから、通常は実績データーを採用します。

景気が上昇、拡大期にある時はPERが重要視されるかとが多いのとは逆に、PBRは景気が下降、後退期に用いられます。これは景気が悪い時は株価も低迷する一方で企業の利益も総じて出ないため、成長株理論(PER)が使いづらいからです。

ところで、ここで述べた純資産は薄価ベースです。土地や有価証券の含み損は反映されていません。このため、これらあの含みを加えた一株当たり実質純資産を計算し、これでPBRを出すべきではないかという声が1980年代後半からわが国で高まり、今は実質株価純資産倍率(実質PBR)が多用されるようになった。

この実質PBRはQレシオとも言います。1980年代後半のバブル相場期には、株価と共に土地も暴騰したことからこの指標がもてはやされたものです。FVBPS(フォーチューバリューBPS、再開発などによって将来の土地の価格が値上がりすることを前提に、一株あたりの実質純資産を算出)なんて尺度も登場しましたから、もう完全に行きすぎでした。

ただ、今後、時価主義を原則とする国際会計基準の統一化やM&A(企業の合併や買収)の活発化の流れから、PBR、特に実質PBRが一つの投資尺度として重要視されることは間違いなさそうです。ちなみに、解散価値という視点では、東証2部に上場していた立川が99年9月に解散、株主に残余財産を配分、それが一株当たり二百二円四十銭になり、東証整理ポストの最終価格(百三十円)を上回って話題になりました。
PBRの求め方
純資産から株価を判断、解散価値とも言う。一倍をきってくれば底値圏!

PBR(株価純資産倍率)=株価÷一株あたりの純資産(倍)
Qレシオ=株式の時価総額÷株式ベースの純資産=株価÷一株あたりの実質純資産(倍)
  この記事を PDF フォーマットで見る 記事を印刷する 記事をメールで送信

このカテゴリの記事
PBR(株価純資産倍率)とは
PER(株価収益率)とは
ストックオプションとは
株の証券会社はどこが良いか?
中国株について
株の初心者
FX超短期取引
為替相場
損切りラインについて
未公開株
ROE(株主資本利益率)とは
ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:
新規登録  パスワード紛失

投資ニュース情報ポータルサイト 投資コム
PBR(株価純資産倍率)とは - コラム - コラム
投資コム  http://tousi.com